FC2ブログ

クラウン速報

ホーム > アニメ・漫画・小説 > ヴォルデモート卿って恐れられすぎじゃね

 

ヴォルデモート卿って恐れられすぎじゃね

アニメ・漫画・小説 2012.11.14 Wed

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:01:41.19 ID:/4XRSd570
それなりの魔法使いなら使えるアバタケタブラが最強呪文(笑)


2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:02:23.49 ID:VjdAK8Y2i
>>1
名前を口にするとは畏れ多いわ!!!



11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:05:12.82 ID:PBqIhzs+0
>>1は消されたのであった...


3 :世界の一宮 ◆darkness.tLx :2012/11/14(水) 02:02:24.58 ID:7kEdzemn0 ?2BP(0)

魂を七つに分けたところがヤベーんダヨ

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:03:50.58 ID:zaU1Umi/0
実際にいたら怖いけどちょっと痛いよね


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:04:18.32 ID:pByI0+lZO
結局おじぎの目的って何だったの


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:05:00.24 ID:9JbUDkxd0
ただの慢心じゃない?


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:05:29.81 ID:o+tZZ7sX0
ていうかあの世界誰もが一言唱えるだけで簡単に人を殺せる世界だから怖い


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:06:35.81 ID:DStHsm+O0
ぶっちゃけあの世界で死んでも
絵を描いてもらえば話せるwww



13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:05:47.86 ID:/4XRSd570
手下も10人くらいしか集まって無かっただろ
ダンブルドアと騎士団、闇払い全員で攻め込めば皆殺しにできるレベルだろ



16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:06:50.77 ID:VjdAK8Y2i
>>13
最後の戦闘見てないんか



17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:07:27.58 ID:FalkC1yO0
>>13
死の秘宝見た?



18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:07:55.49 ID:AkMlmoHh0
>>16
あれ100人てレベルじゃなかったよな



29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:14:19.79 ID:17FeP24a0
瞬間移動
精神(行動)支配
即死呪文
変身術
透明人間化
その他色々
普通に強くね?



32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:15:27.24 ID:iS/+iP3A0
ヴォルデモート卿て花粉症になったら辛そう
顔平ら過ぎてマスクがちゃんと付けられないだろ



34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:16:25.57 ID:9JbUDkxd0
切り裂く呪文ってスネイプが作ったんだっけ?


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:18:09.23 ID:VjdAK8Y2i
>>34
セクタムセンプラー



48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:21:20.03 ID:/4XRSd570
スネイプ→切り裂き呪文を発明、薬草学の天才

ヴォルデモート→馬鹿の一つ覚えのように殺人呪文



51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:23:50.73 ID:VjdAK8Y2i
>>48
スネは閉心術の天才でヴォルは開心術の天才ぞ?

たしか黒い煙出しながら飛行するのもヴォルさんが考えたんじゃなかったか?



52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:26:06.10 ID:R4OdrJdn0
>>51
でもスネ結局ヴォルデモートだませたから
スネ最強じゃないのか



43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:19:38.31 ID:9JbUDkxd0
>>34
それそれ、強力すぎだろあれほぼ失血死させるレベルって



40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:18:16.51 ID:ru/vE9QG0
死の秘宝ってなんでダドリーとの和解シーンカットしたんだろ


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:19:12.53 ID:rX7D9K0W0
ニワトコ杖で不死鳥杖直すのカットした映画版は絶対に許さない


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:18:11.38 ID:mHZbsv1m0
学生(笑)に負けてんじゃん
それよりなんであんなハリーはチートなの?



41 :世界の一宮 ◆darkness.tLx :2012/11/14(水) 02:18:37.95 ID:7kEdzemn0 ?2BP(0)

>>39
愛の力じゃよ・・・ハリー



50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:23:44.48 ID:9JbUDkxd0
ポッターの父親とシリウスとか思いっきりDQNでワロタ記憶


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:32:43.37 ID:mHZbsv1m0
全部読んでないけどスネイプってそんな強かったの?
噛ませじゃなかったの?



60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:33:41.28 ID:YoezUEX30
単純な戦闘力でだったらヴォルデモート、ダンブルドアのツートップだけど、3番目に強いのって誰だろう?


64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:35:17.49 ID:5jI/7iZ/0
>>59普通にスネイプは超優秀周りが異常なだけ
>>60ミネルバでねーか



66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:36:10.77 ID:g5myEyuT0
>>59
マクゴナガルやらホグワーツの教授陣相手に余裕の振る舞いができる強さ



65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:35:23.64 ID:vzBxplVb0
>>60
スネイプ



62 :世界の一宮 ◆darkness.tLx :2012/11/14(水) 02:34:47.54 ID:7kEdzemn0 ?2BP(0)

>>60
ゲラートグリンデルバルド



67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:36:13.26 ID:VjdAK8Y2i
>>62
こいつを忘れてた

ヴォルさんに丸腰で会っても怯えてなかったよな



69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:38:20.54 ID:YoezUEX30
>>62
そういえばこいつがいたな
こいつの最後は結構かっこよかった



72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:39:42.11 ID:AkMlmoHh0
>>69
どんなんだっけ?
確か幽閉されてたよな



79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:45:28.95 ID:YoezUEX30
>>72
ヴォルデモートに嘘をついてニワトコの杖を手に入れられないようにした
ハリーはそれをダンブルドアの墓があばかれるのを阻止しようとしたんじゃないかと考えている



84 :世界の一宮 ◆darkness.tLx :2012/11/14(水) 02:47:52.63 ID:7kEdzemn0 ?2BP(0)

>>79
なんだかんだ良心の呵責があったのかね
実質こいつがダンブルドアの家族関係を崩壊したようなモンだし…



74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:40:49.04 ID:/4XRSd570
全盛期ダンブルドア>ヴォルデモート>ダンブルドア=グリンデルバルド

こんなイメージ



73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:40:01.76 ID:vwN0goMo0
名前を出してはいけないあの人とかタブー化するから偶像化して信者が増えるんだろ
って年取るにつれて思った



68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:36:51.60 ID:XotMsfJM0
お前らハリーポッター好き過ぎだろ


76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:42:02.87 ID:g5myEyuT0
つーかダンブルドア死んでからも校長室の肖像画からアドバイスしてたようだが
あれチートすぎるだろw



78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:44:25.15 ID:VjdAK8Y2i
>>76
ヴォルさんも絵画の中の人物に分霊したらよかったのにな



80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:45:34.81 ID:Tez9u61v0
>>78
肖像画は無力すぎる
喋るので精一杯
普通にマルフォイでも勝てる



83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:47:35.15 ID:VjdAK8Y2i
>>80
移動しまくりで位置特定しようがないじゃないか



88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:51:08.91 ID:Tez9u61v0
>>83
校内移動じゃない方の移動は作中で一名しか出来てない
しかもどうやら普通に二つあるだけじゃ無理な模様
普通にしらみ潰しに燃やされ終了
映画版不死鳥の騎士団見てみろ悲しくなる



82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:47:19.25 ID:ocgh0h4q0
ヴォルデモートの絵を隅のほうから燃やしたらどうなるの?
泣いて許しを乞うの?



77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:43:12.52 ID:Tez9u61v0
真の問題は正面戦争が成立しないことだろ
タイマンでやりあえるのはダンブルドアのみ
決闘優勝経験者クラスでも三人じゃ負ける
さらに神出鬼没
一定レベルの巨人、魔法使い、ディメンター、役人所有
どこにいるかわからない&出会ったら死亡決定
これじゃ普通に国滅ぶぞ
要人全員服従の呪文か殺害されたらもう組織として機能しない
取り囲んでも突破される
最後に七回殺さないと無駄ときた
無理ゲーすぎるだろ



85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:47:56.81 ID:YoezUEX30
>>77
確かにそのとうりだな
魔法省とかも単純な戦闘力じゃなくて服従の呪文とか手こずってたイメージ



87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:49:00.35 ID:/4XRSd570
最強のニワトコ杖は前の所有者を殺さないと手に入らない
ヴォルデモートはダンブルドアを殺したスネイプが持ち主だろうと考えてスネイプを殺した
でも実際はスネイプが殺す前にマルフォイが武装解除してたから
持ち主がダンブルドア→マルフォイ→ハリーになっていてヴォルデモートは負けた



91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:53:11.45 ID:Tez9u61v0
>>87
そそ
だからヴォルさんが違う杖使ったらハリー死んでた



104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 03:00:24.13 ID:FbR2PpxZO
>>87
殺すんじゃなくて決闘で勝っても所有権移動するだろじゃなきゃスネイプからマルフォイに移らんし



95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:56:45.47 ID:/4XRSd570
部下の扱いも下手
ハリーを倒したと勘違いして、マルフォイ母に確かめさせたら
マルフォイのために嘘をつかれて、ハリーが死んだと勘違い
ウェエエエイイwwwwwとか叫んで馬鹿騒ぎ
自分で確かめろよ…



102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:59:18.93 ID:Tez9u61v0
>>95
あれはまじないでヴォルさんがダメージ受けたからだろ
だから直接いけず捨て駒のマルフォイママにやらせたら
親バカだったと



93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:54:21.52 ID:52+ePG3T0
つーかヴォルデモートって結果的になにがしたかったの?
魔法界とかいう地球全体からみたらごく一部の地域の王様にでもなりたかったの



98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:57:43.11 ID:YoezUEX30
>>93
最終的には純血の魔法族によるマグル支配だな
俺らはマグルと違って魔法が仕えるのになんで隠れないといけねーんだ
お前らが俺らに従えやって感じ



96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:57:15.97 ID:Tez9u61v0
>>93
いずれは世界制服だと思うよ
てかイギリスは完全に堕ちてたし
もはやダンブルドア軍団と不死鳥の騎士団がラジオ放送するのが限界レベル
メディアも政府も完全に終わってた
だって首相(大統領?)が向こうの手先だもん
後は芸術と純血にこだわりが異様に強かったからマグルの排除と血統の徹底化とか?



92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:53:59.00 ID:miGbPAn/0
ホグワーツ内で姿くらまししたり、セブンポッターの時に街中を箒で飛び回るような改変を何故したのか


97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:57:34.33 ID:j6ALxvB90
原作日本語版だけ読んで映画のDVD妹が借りてきたから足りない所を俺が補足しながら見てた
映画色々足んないだろあれ伏線ぶっちぎったり



99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:58:17.20 ID:g5myEyuT0
>>97
映画ってダイジェスト版みたいな感じでつまらんよな



105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 03:00:40.97 ID:j6ALxvB90
>>99
ホグワーツにいたいたずら幽霊的な奴が映画に全くでなくてびっくりした



86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:47:58.97 ID:miGbPAn/0
日本語版と映画は糞
原作は素晴らしい



101 :世界の一宮 ◆darkness.tLx :2012/11/14(水) 02:59:06.74 ID:7kEdzemn0 ?2BP(0)

映画は二巻までだな…
四巻以降は見る気がしない



108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 03:03:41.82 ID:27vK9swV0
3作目で時間戻る時計?使ってたけど
あれがチートにならない理由ってなんかあるの?



110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 03:04:26.81 ID:miGbPAn/0
>>108
5巻で全部壊れた



116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 03:17:01.92 ID:27vK9swV0
>>110
そうなのか
すると4巻の時点でそれ使って極端にセドリックを救出しない理由は?



118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 03:19:03.59 ID:Tez9u61v0
>>116
作中の様子から見て
使用→過去が変わる
じゃなくて
使う前から過去が変わってる模様
つまりセドリックが死んだ時点で過去に戻ってもなんらかの要因でセドリックを救えない



125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 03:25:45.53 ID:ea6+A54l0
あの時計で未来の人が過去に来て色々したのも込の今の世界って事だな


129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 03:29:40.85 ID:Tez9u61v0
>>125
俺もそうだと思う
てな魔法VS科学は
魔法がゲリラやったら科学に勝ち目ないだろ



130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 03:29:42.37 ID:j6ALxvB90
未来は変えられないと言っているのとほぼ同義だよね
助かるなら助かっていると



112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 03:10:14.49 ID:D5kZxvAQO
魔法庁長官だっけ?
あれ筆頭に重鎮連中が恐ろしいほどにこと勿れ主義の楽観馬鹿だから
本来なら全世界震撼レベルなのに気づいたら手遅れで
なのにポカやらかしまくっておじぎ様ほぼ自滅だからな



109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 03:03:47.50 ID:52+ePG3T0
仮にも冷戦終了時代の科学が発達した時代に世界征服とは恐れ入る
あの世界じゃ、完全に魔法>科学なんだな



114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 03:13:07.52 ID:D5kZxvAQO
>>109
科学的な道具が使えなくなる魔法の結界あるし科学に頼るマグルはどうしようもないだろ
こっそりアバタ連発で米大統領だろうが護衛ごと死ぬし



117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 03:17:21.87 ID:LJJMb1nC0
>>109
魔法vs科学っていうか
魔法で人間の方操ったりして同士討ちさせるようなイメージじゃね



136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 03:35:49.82 ID:SjfCFaZA0
ハリポタって何?って年代がそろそろやってくるな


141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 03:40:40.59 ID:1XzzCJw30
ハリポタは100年後も読まれてるんかね

ていうかここ何十年の作品で
500年くらい後に古典として読まれる作品ってあるんだろうか



139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 03:40:11.28 ID:miGbPAn/0
姿も記憶も消せる相手に勝つのは無理


142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 03:41:13.38 ID:Tez9u61v0
>>139
秘密の部屋のイケメン教師思い出した



144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 03:45:52.53 ID:/4XRSd570
ロックハートは最後まで生き残ったけどな


145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 03:46:07.92 ID:rX7D9K0W0
モデルがいるんだっけ
あんなの現実にいたらやだな



143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 03:43:47.86 ID:miGbPAn/0
ロックハートの扱いは悲惨だったけど、ローリングさんに嫌われてたから仕方ないね


146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 03:46:27.39 ID:Tez9u61v0
>>143
逆にネビルのばあちゃんの優遇っぷりは異常
以前からキャラたちまくってたあげくネビル用の人質として捕まえにきた死喰い人ぶっ飛ばして逃亡生活送りながら孫に応援メッセージ送り最終戦争にも颯爽と登場し孫支援



89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 02:51:47.92 ID:DgdXA1gQ0
ここまでヴォルデモートのAA無し


148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 03:50:08.74 ID:z7FF/DOG0

                     , -―  、
                   /       丶
                  /          ヽ
.                 i   _,,_ル,,rョュ 、 i
                 |  ィ rっフ , 弋ミア |r,
                 _|  "''"~ ハ   ハ   .i;{ パパな、闇の魔術やめて魔法少女で食っていこうと思うんだ。
                 } ;    / " '  ヽ   |j
                λヽ    r―''"入  |
                 `"i    廷廾ニツ  j       /  ̄ ̄ ̄ \
                   i、      ̄   .ノ       ( ( (ヽ     ヽ
                    ,\ _____ /、       | -、ヽ\     !
   ゝ/  ̄ ̄ ̄ \     /. \/ ̄\/   .\     | ・ |─ |__   /
   / _____ヽ    |  |  _┌l⊂⊃l  |  |    ┌ - ′  )   /
   | | /  ─ 、-、!    |  |  / ∋ |__|  |  |    ヽ  /   ヽ <
   |__|─ |   ・| ・ |    |  /`, ──── 、 |  |     ` ─┐  ?h ̄
   (   ` ─ o-i    ヽ /         \ .ノ_      .j ̄ ̄ |
    ヽ、  ┬─┬ノ / ̄ ./            ヽ- 、\    /   ̄ ヽ\
  // /ヽ─| | ♯|  /   i              | ..) ) \  i  ./   |\\
  | |  /  `i'lノ))┘/ , ─│             !-l⊂⊃l┐__ヽ__/\ / |   | |
  | |  | ̄| / /| / ( (... .ヽ              / |____|∈  __./ .|   | |
  |_|/ヽ、_/  ./   ` ─ /\           /ヽ      ̄ \-──| \|_|
   | |  |───/____i  l=======l  |_____ __\  |\ | |
   |/ ヽ── |______\  l二|^|二二|^|二l 丿______ |_丿 \|
  l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | |      | |.  | |   | |  | |         | |  ̄ ̄ ̄ l
   | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄.| |────| |.  | |   | |  | |.──────| | ̄ ̄ ̄| ̄|



153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 03:53:57.61 ID:Tez9u61v0
炎のゴブレッドでは恐怖の
「男女で二人組作って~」
があるんだよな…



156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 03:56:50.80 ID:/4XRSd570
男女でダンスパーティとかふざけすぎワロタ
ネビルみたいなやつらは部屋にいたのか



157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 03:58:47.08 ID:Tez9u61v0
>>156
ネビルは相手いたよ



158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 03:59:22.06 ID:miGbPAn/0
ネビルはジニーと一緒だったじゃないか


154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 03:56:21.03 ID:miGbPAn/0
謎のプリンスの映画は恋愛パートが多過ぎて何の映画かわからなくなった


152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 03:51:27.36 ID:XmTe59I40
結局ハリーは周りに助けられてるだけで自分じゃなにも出来ない雑魚だったのか


155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 03:56:39.17 ID:+9mXEdZL0
>>152
ハリー自体は優秀だろう
ただ回りがそれぞれの欠点を補い合ってる



159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 04:02:27.30 ID:vqHtLy38O
>>152
それはスネイプからも言われてる

英雄なんかじゃなく、優秀な仲間に救われているだけのただの子供だって

つまり何気にハー子の実力は認めていたわけで、シリアス場面なのにニヤニヤして読んでたわ



160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 04:04:06.52 ID:/4XRSd570
ハリー父って糞DQNのくせにゴーストとして登場した時はいい父親面して腹立つな
ハリー母とスネイプのおかげでハリーは生き残ったようなもんだろ



161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 04:06:45.00 ID:Tez9u61v0
>>160
父はかなり優秀だったみたいだぞ
テスト=上位確定程度のレベルはあったみたい(スネイプ過去)



164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 04:14:05.80 ID:bQMZd008O
>>160
一応スネイプを虐めていたのは下級生時代で、その後イケメン優等生リア充と化してるんだぜ……ある意味一番厄介なタイプ

リリーも下級生時代はジェームズを嫌っていたらしい
で、スネイプ先生もやられっぱなしじゃなくて新開発した闇の魔法で度々ジェームズを半殺しにしてる
変わったのは親友が狼男になるからって世界でも有数の変身魔法を会得したりする辺りだろうな多分



162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 04:09:13.12 ID:miGbPAn/0
ジェームズはクズだね
だから死んだのかもね



165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 04:20:21.62 ID:0Y0HXPdv0
いじめっ子ほどいじめたことは忘れてしまう
親になったジェームズがせめてスネイプから過去の責めを受けてから倒れてればまだマシだったのにね。それさえもなく頃されちゃったからな

そしてスネイプの株はストップ高



166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 04:21:35.05 ID:Tez9u61v0
>>165
最後でストップ高いったよな
でもそれまで連日ストップ安…



180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 04:53:37.78 ID:Ew5N1XYX0
gpo5h.jpg


184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 04:59:03.18 ID:ea6+A54l0
>>180
ワロタ



167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 04:24:28.36 ID:/4XRSd570
ハリーがグリフィンドールの血を受け継いでいるとか言う設定がなかったのは新鮮
な気がする
日本なら確実に最後の決戦で目覚めてる



168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 04:26:12.09 ID:Tez9u61v0
>>167
まあ祖先になんかおった気するがな



169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 04:26:52.76 ID:miGbPAn/0
ペベレルの血を継いじゃってるね


172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 04:28:45.87 ID:/4XRSd570
蛇語もヴォルデモートの影響なだけで
サラザールスリザリンの血を引いてるわけじゃ無かったよな
血統は普通なんだよな



173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 04:31:00.66 ID:Tez9u61v0
>>172
お伽話かなんかの祖先じゃなかったっけ?



174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 04:31:44.68 ID:/4XRSd570
そうだった
生き残った三兄弟の子孫だったか



176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 04:39:08.67 ID:Tez9u61v0
なんだっけ?
橋の上で三人組が死に出会うんだっけ?



175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 04:32:06.21 ID:miGbPAn/0
スリザリンもヴォルデモートもハリーポッターも死の秘宝を作ったペベレルの子孫


177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 04:48:03.58 ID:rX7D9K0W0
ハリーの透明マントはペベレル三男から代々受け継がれたものなんだったか


178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 04:52:32.86 ID:/4XRSd570
ニワトコの杖
蘇りの石
透明マントが三兄弟から受け継がれてるんだっけ



179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 04:52:48.32 ID:miGbPAn/0
あれ以外はデミガイズの毛皮から作られてるらしい


181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 04:54:40.14 ID:/4XRSd570
ニワトコノ杖 最強の杖のはずなのに代々の所有者は決闘で負けてる
蘇りの石   別に生き返らなかった。なんか変な空間で話せるだけ
透明マント  まあまあ役に立った


名前負け多すぎじゃない



182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 04:55:53.36 ID:bENwn8qu0
誤訳疑うレベルだよな


183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 04:56:40.26 ID:miGbPAn/0
3つ揃えると真の効果を発揮するらしいよ


185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 05:14:00.18 ID:GjRo6+7T0
ハリー・ポッターがまた見たくなってきた
原作もろくに読んでないな



186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/14(水) 05:16:07.01 ID:miGbPAn/0
原作はすごくいいよ
関連記事
スポンサーサイト



 
 

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可